いつも寝不足
はまっているゲームなんかを中心に、 日々の日常で感じたことを気ままに書き綴るブログ
[AssettoCorsa] 「CrewChief」導入のお勧め
2016-11-09.png
クルーからの色々な無線連絡を導入する「CrewChief」というソフトの紹介です。
こちらからダウンロード(インストーラ)
公式フォーラムのスレはこちら

注:動作させるには .Net framework version 4.5がインストールしてある必要が有ります。
インストールしたフォルダ(デフォルトだと"C:\Program Files (x86)\Britton IT Ltd\CrewChiefV4")に「CrewChiefEx」というフォルダがありますが、これがappになります。このフォルダは"(スチームインストールフォルダ)\Steam\SteamApps\common\assettocorsa\apps\python"に入れておきます。

それで、CrewChiefV4.exeを起動すると上記の図のウィンドウが現れます。
初回時は音声データやドライバ名の音声データが無いので、図の①、②を押してインストールします。(専用サーバから自動で取得します。これらのデータは"C:\Users\<ユーザ名>\AppData\Local\CrewChiefV4\sounds"にあります。)

2016-11-09 (1)
次に、③のPropertiesボタンを押すと、上記のウィンドウが開きます。Assetto Corsaの場合、⑤でスチームのある場所を指定します。(デフォルトと違うところに置いている人は変更必要です。)他はそのままでも結構です。(このウィンドウの下の方にもたくさんのパラメータ設定変更項目があります。お好みで。よくわからないパラメータもありますが、、、)変更したら左下の"Save and restart"を忘れずに。

次に③の左のGAME欄からAssetto Corsaを選択して、④のStart applicationを押すとACのランチャーが起動しますので、後は通常通りやるだけです。(④を押した後に音声が聞こえたらたぶんOK)

このソフト自体はほかにも色んなレースゲームに対応しているようです。(元々はR3E用?)ソフトそのものもアップデートチェックを自身でやるので楽です。
クルーのメッセージは聞き取りにくいことも多いですが、結構喋るので雰囲気UPでお勧めですよ!

ではでは。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.